外国人技能実習制度を有効活用!外国人労働者の派遣は亜細亜サポート事業協同組合へ
親日国フィリピン、ベトナムに強い。優秀な若い労働力を有効活用しませんか? 亜細亜サポート事業協同組合はフィリピン、ベトナム等の機関と連携し外国人技能実習生の受け入れをサポートします。

勤勉で真面目に働く若者を選抜するための現地面接から、入国までの手続き、入国後の労務管理まで、一貫して技能実習生受け入れ企業様をサポートいたします!
外国人技能実習生事業を通じて、貴社のビジネスグローバル化、生産性アップ、収益アップに必ずや貢献いたします!

企業様のお悩みを解決 求人コストが高すぎる

建設業や製造業では特に近年、若年労働者が集まらないかったり、求人コスト が以前よりも増大してしまっているという課題を抱えている企業が増えています。
当組合が外国人技能実習生の受け入れをサポートすることにより、 貴社のお悩みを解決します。

 
優秀な外国人労働者をご紹介します。

技能実習生として来日する外国人は18才~30代の若くて働き盛りです。
実習生は日本で働ける機会を活かす為に皆必死の姿勢で頑張ります。
また、3年間は貴社以外での実習は出来ない決まりになっているので退職のリスクが無く確実な戦力として貴社に貢献します。

 

 
 
お電話で

お気軽にお電話ください。ご相談のみでも大歓迎です。専任のスタッフが親切丁寧にご対応致します。

03-6434-1393
時間外、メールでのお問い合わせは

時間外やメールでのお問い合わせをご希望の方はメールフォームをご利用ください。

 
 

このページのTOPへ